fc2ブログ

表富士自転車登山競走2010

表富士ヒルクライムに参加してきました。前日は積雪により開催すら危ういとの情報がありましたが、距離こそ短縮されたものの快晴のヒルクライムを楽しめました。
今回同じU-35クラスでエントリーはtakaさん、シンボー☆さん、Bear Bellからタマキひろしさん、ダジャラーさん… クラスは違いますが、コオさんややまけいさんといったBear BellメンバーをはじめLEGONが沢山!。かなり昂ります。

当然、決戦仕様バイクで臨むわけですが、レースでははじめて使う機材をなくすよう、事前にあらゆるチェックや練習を積んで慣れていたつもりでした。
すべてやったつもりでいました… 

ところが、レース会場に着いてさあアップしようかというところで、持参したクイックリリースがMINOURA V270に合いません(TT) いつもローラーで使っているクイックはトレーニング専用車につけたままです。普段はマドンでローラーをやらないので、ウォーミングアップの練習までは忘れてました…
単に間抜けなだけですが。

まずは5kmほど下り、そこからかなりの時間じっと止まってレーススタートを待ちます。
最前列付近に陣取り談笑しながらレースイメージ。
坂道スタートでいきなり9%の勾配です。先頭集団に乗る必要はあるものの、序盤での脚の酷使は後にひびきます。アップ不足なので、いきなりの心拍急上昇は大失敗のもとです。

スタートするとイメージしていたとおりの展開。序盤の先頭集団はtakaさんがひっぱりハイペース。ちょっと遅れてライバル全員を含む車列ができます。脚がフレッシュなので、ハイペースにも対応できましたが、今になって思い返すと序盤の入り方はもっと抑えるべきだったかな…。
ま、頭で分かっても身体はそんなお利口ではありません。

なんどか抜き差しがあり、ライバルたちからつき切れ、後半追い上げるぞと意気込んでいたもののいつもより低い心拍に回らない脚… 
最後は沿道の応援のおかげで追いこめましたが、ジ・エンド。

5位takaさん、7位タマキさん、8位シンボー☆さん、9位ダジャラーさん、11位オレ…

7位のタマキさんから11位の自分まで50秒くらいの中にいます。6位にいけないまでもそこは10位に入らないでどうするよ!10位の人に抜かれてから抜き返せなかったのがダメダメです。
アップ不足なんてまったく言い訳になりません。事前の準備も含めてレース。これが今の力。そして現実。 

結果は
U-35クラス 11位/1?? 38:01
平均出力249W
出力体重比4.4W/kg
Avg171bpm Max177bpm
Avg80rpm
Dis10.9km 6.8% 

極端に悪いわけではないけど、全部出し切れた数値ではないな…
まあ、悲観はせず気持ち切り換えて裏側の富士で大爆発させるのみです。レースはもう始まっています。

あとでリザルトみて知りましたが、U-35で出るよりエキスパートクラスで出たほうが順位は良かったみたい。U-35おそろしや。
Mt.富士では年齢のカテゴリー関係なくスタートするから1時間10分付近のペースでのLEGON列車ができるはず。この勝負がいまからたのしみです。
実力伯仲のライバルがたくさんいるのは良い発奮材になりますね。

参加された皆さんおつかれさまでした。そして宿の手配からなにからコオさんお世話になりました。
皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

プロフィール

PMA

Author:PMA
I am an Ironman!
LOVE 茅ヶ崎 MINI

トレーニング指導士、ジョギングインストラクター
Twitter @PMA_bearbell

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
リンク
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
RSSリンクの表示