fc2ブログ

停電の街で

昨日は自分の居住・勤務地域では実質的初日の計画停電。
ジテツーしていたので17時30分頃会社を出て帰路につく。
ちなみに道程は片道で28km。その大部分の行程で境川のサイクリングロードを走ります。信号は多めに数えても20個かな。多分この距離ではかなり少ないほうです。遠回りですがサイクリングロードは安全なのでこのルートをいつも使っています。

で、走行レポート。

境川の西側、大和市側では電気が来ているが川の東側の戸塚区などは停電のようだ。はじめてみる光景に不思議な感覚に襲われる。藤沢市に入ると完全に両サイド停電になり、街灯がついていない真っ暗の状態で走るのは自分もはじめて。

このサイクリングロード、想像していたほどの混雑はない。車やバイクのライトもないのでほぼ真っ暗だ。で、いるんだこういう事態なのに無灯火の自転車が。本人は目が慣れて走れるつもりかもしれないが、必ず起こるよ正面衝突が。
無灯火は自転車だけじゃない。ランナーや歩行者もそう。

普段はしないが、昨日はすれ違いざまに「ライトつけましょうね~」とやんわり啓蒙活動をした。10人以上は声をかけた。こんなことで救急車の出動なんて絶対させたくないからね。おせっかいといわれようが、声を大にしていわせてもらった。こういうちっさなことでも多少は世の為になる。知らない人には教えてあげましょう、良識ある自転車乗りの皆さん。

で停電区間で訪れる一発目の信号「藤沢橋」。

ここは信号だけは点灯していた。なにも全部の信号が消えるわけじゃないようだ。
でもここから先の藤沢市内、134号線「浜須賀」の交差点までは完全に信号が消えていた。警察官が交通整理してくれている大きな交差点はまだいいものの完全に無人な交差点のほうが多い。

街の暗闇は不気味。
で、ありえないほど長蛇の路上駐車。ハザードも出ていない。
おそらくマンションの機械式立体駐車場が動かず路駐するしかできない車の列なんだろうと想像される。

この事態では歩行者も自分の存在を周囲に知らせる点滅式ライトなりを携行すべきです。
意識的に携帯電話の灯りをつけっぱなしにして歩いている人がいたが、あれだけでも自転車からはかなり視認できる。

で、計画停電では停電中のはずの茅ヶ崎市内に入るとなぜか電気が灯っている。こないだも平塚や鎌倉といった地域が停電なのに免れてる。なぜか?我が家はグループ2でこの時間は停電のはずだけど今回は外れたようだ。どういう理屈か、同一町内でも一丁目は2グループだけだが、五丁目は1,2,5グループに属するというようになっている。

無事帰宅して思ったんだけど、懐中電灯は複数個必要で、玄関入ってすぐのところに置いておかなきゃ真っ暗闇の室内で懐中電灯を探さなければいけないはめになる。登山用のヘッドライトを郵便受けにいれておくことにした。

自分の自転車は携行可能な電池式のライトを前照灯として使っているので大丈夫だけど普段持ち歩いている人なんて数少ないだろう。

自分は自転車のライトは前照灯の他、存在を周囲に知らせる点滅灯も併用し、後方からもわかるように赤色の点滅灯も合わせ常時3個使っています。それ以外に反射テープなど。
反射テープは周りから照らされてはじめて効果を発揮するものだから、いくら自分の目が暗闇に慣れて走行可能であっても必ず自分の存在を知らせるライトを携行すべき。もってないなら停電中の街を走ることはやめたほうがいい。

左側走行、ライト装備、信号厳守、必要以上の速度をださない。安全にできるならハンドサイン、それから最初は抵抗あるかもしれないけどメットはあったほうがいい… 
いろいろあるけどどれもそんなに難しいことじゃないし、ましてや恥ずかしいことではないよ。

自転車が爆発的に売れているようだけど、必ずライトも一緒に買いましょう。
ヘルメット、ライトはじめ自転車通勤で使っているグッズは防災面でも大活躍しますよ。
いま買うべきはこういうもの。
本当に必要な地域に送れるよう、道路が寸断されていない地域での食糧買占めやガソリン給油は控えましょうよ。
今朝コンビニを外から覗いたらおにぎりもお弁当もありますよ。街中はパンの輸送トラックを4台みましたよ。
落ち着いて自制心を持ちましょう。

おっと脱線した。
自分は慣れているのもありますが、このルートならとばさなくても1時間20分もあれば着きます。
朝などは車でいくよりはるかに時間が読めるし速いです。
これを機に自転車に乗る方。ぜひ安全に自転車をたのしみましょう。
スポンサーサイト



テーマ : 自転車ロードレース
ジャンル : スポーツ

プロフィール

PMA

Author:PMA
I am an Ironman!
LOVE 茅ヶ崎 MINI

トレーニング指導士、ジョギングインストラクター
Twitter @PMA_bearbell

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
多機能カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
リンク
★超便利★ブックマーク登録
Yahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加
♥. ♠. ♣Alice
RSSリンクの表示